@BT YOUTUBE

MENU BOOK

  • 13
    ビスケットタイム MENU BOOK

藤井康一(ウシャコダ)

小出斉

  • 小出 斉氏
    BTでの不定期で開催のブルース講座 講師 日本一のブルースライター小出氏 所属のローラーコースターの公式HP

バグース長谷川

  • バグース長谷川氏
    毎月第二日曜のバグースなロック講座の講師 バグース長谷川氏の公式ブログ

最近のトラックバック

« 3/10(土)小松陽介 | トップページ | ボーイズバー(??) »

EW&F

ぜひ見直し聴き直してください
単なるミーハー ディスコバンドじゃない

EW&F』

ディスコ後期(日本では全盛期)に立て続けに 大HITを飛ばした メガグループが一挙にブルースペック+紙ジャケで限定再発!!

とかくEW&Fと言うとグルグル回る派手なステージSETや ファンタジー等のメロウなHIT曲で人気ですが
音楽のクオリティの高さは70'S中頃が圧倒的です

この頃の日本盤レコードの帯のジャンルには 『クロスオーバー』となっていました

コピーには ジャズとラテンとソウルのクロスオーバーとなってました

まだまだ巷では 全然紹介されていなかった頃です

記憶する限り 高い評価をしていたのは (元)P-VINEの社長 日暮さんだけだったように覚えています

個人的にはその頃しか興味がないと言うか アルマッケイ(G)のリズム&ホーンアレンジにEW&Fの黒さを見ています
後年のマッケイのバンドは見る影もなく情けないものですが EW&F脱退後のマイティクラウズ オブ ジョイ(ABC)での頃はGREATに尽きます。

たぶん今後もCD化にはならないと思いますが 中古レコード等で見かけたら絶対買いの1枚です

そんなEW&Fの全盛期のアルバムは・・・これだ!!

4112010357_2

灼熱の饗宴

EW&F初のライヴ+スタジオ録音によるアルバム(1975年発表)。
彼らの音楽シーンにおける位置を確立した記念碑的ライヴ・パフォーマンスが味わえる。

メンバー9人中 6人のリズム隊での圧倒的なLIVE!
始まりの『AFRICANO〜POWER』のサウンドは圧巻!
ミーハー時代しか知らない方は 耳を疑う演奏ですよ!
在庫あり

4112010358_2

1976年に発表された本作は、急逝したチャールズ・ステップニーに捧げられた名作。観客の度肝を抜くライヴ活動を展開していた時期の作品だけに、まさにノリにノッたEW&Fの演奏が堪能できる。

スタジオ作としては最高峰のアルバム 細かなアレンジから演奏まで中後期では想像出来ない域に達しています。
在庫あり

そう言えば SONY(CBS)が 何年か前 EW&Fの75年のワールド ツァーのLIVEを順次リリース

していくとか言って1枚出しましたが それっきり頓挫しています

たぶんSALES的にはあまり売れなかったんでしょうね?

残念です

« 3/10(土)小松陽介 | トップページ | ボーイズバー(??) »

ビスケット タイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118491/54164265

この記事へのトラックバック一覧です: EW&F:

« 3/10(土)小松陽介 | トップページ | ボーイズバー(??) »

Hamaraji NEW HOMEPAGE

BT:車買取

  • 中古車 買取 販売!無料出張査定!買取価格に自信あり!
  • リサイクルパートナーズ
    車買取ホームページ

AMAZON

  • AMAZON

@BT:FACEBOOK