@BT YOUTUBE

MENU BOOK

  • 13
    ビスケットタイム MENU BOOK

藤井康一(ウシャコダ)

小出斉

  • 小出 斉氏
    BTでの不定期で開催のブルース講座 講師 日本一のブルースライター小出氏 所属のローラーコースターの公式HP

バグース長谷川

  • バグース長谷川氏
    毎月第二日曜のバグースなロック講座の講師 バグース長谷川氏の公式ブログ

最近のトラックバック

« このBAND すごいです | トップページ | EVENT スケジュール と時刻表 »

日本著作権協会

先日 日本著作権協会から著作物の使用に関する調査書が来た
もともと同協会には不信感があったのですが仕方なく話を聞いてみました

レコード店でのBGMとしては著作料がかからないのですが
今もCD販売はそのまましているのでそこの所は免除されましたが
ロック講座 ジャズ講座にはかかるそうであります
講座以後に紹介したCDを注文してくださる方も多いので販売 プロモーションを主張しましたが
通りませんでした

LIVEは仕方ないとは思ってましたが やっぱりかかります

知らなかったんですが
最近よくある CD SHOPのインストア LIVEとか講演会も入場料をとる場合は著作権の使用料が
発生するらしいです

実際はCDを制作販売しているアマチュアで同協会に管理を委託しているアーティストが
自分のLIVEで自分の曲を演奏するとFREE LIVEじゃなければ著作使用料が発生するんですよ
自分の曲を演奏するにも使用料がかかるんです

な訳で結構 かかってしまいます

でも以前から不信だったのが いつどの曲等 使った音源を細かく調査する訳でもなく
一律にかかるのはどうも 納得出来ませんね

レコードメーカーが持つ著作隣接権はメーカーに分担されるのは分かりますが
著作権者は申請した人/法人に均等に分担されるそうです

BTで使っているマイナーな音楽
例えば国内で1度もリリースされた事のないものや輸入でも入手しにくいアーティスト等は
どうしても申請しているとは思えないし

正直に言うと 財団法人 日本著作権協会の官僚天下りの特殊公益法人の維持費 人件費のためとメジャー系のアーティストだけのために徴収しているんじゃないかとしか思えないんですよ

ロバジョン 著作権切れてるし ウルマーとかは申請してないよ きっと
ライトニンも遺族がマフィアだからネコババされるし(><)
エディテイラーは死んじゃったけど字書けないから申請無理だし(?)(><)

いちいち細かく思っても仕方ないけど
なんか癪に障る!!

« このBAND すごいです | トップページ | EVENT スケジュール と時刻表 »

ビスケット タイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118491/53089723

この記事へのトラックバック一覧です: 日本著作権協会:

« このBAND すごいです | トップページ | EVENT スケジュール と時刻表 »

Hamaraji NEW HOMEPAGE

BT:車買取

  • 中古車 買取 販売!無料出張査定!買取価格に自信あり!
  • リサイクルパートナーズ
    車買取ホームページ

AMAZON

  • AMAZON

@BT:FACEBOOK