@BT YOUTUBE

MENU BOOK

  • 13
    ビスケットタイム MENU BOOK

藤井康一(ウシャコダ)

小出斉

  • 小出 斉氏
    BTでの不定期で開催のブルース講座 講師 日本一のブルースライター小出氏 所属のローラーコースターの公式HP

バグース長谷川

  • バグース長谷川氏
    毎月第二日曜のバグースなロック講座の講師 バグース長谷川氏の公式ブログ

最近のトラックバック

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

10/15 JAZZ LIVE

ビスケット タイム LIVEのお知らせ

10/15(土)PM 7:30
NY. TOUCH+ONOZAWA(JAZZ LIVE)

ご予約¥2000(w/1 DRINK)
当日   ¥2500(w/1 DRINK)

お早めに ご予約ください
053-522-9182

長年 JAZZ VOCALで浜松,豊橋を拠点に活動する
渡辺 良水さんのJAZZ LIVEが ビスケットタイムで行われる事になりました

良水さんの軽快で気さくな 温かいトークと POPSからJAZZまで幅広くこなす
VOCALスタイルは 誰にも気軽に聴いていただけるJAZZ VOCALですよ!!

今回はいつも一緒に活動されている PIANOの佐藤伸行氏の2人のNY. TOUCHに
強力な助っ人 小野澤直行氏のサックスをFT.した ちょっとJAZZ色多めのSETに
なりそうです。

10/15時間が合いましたら ぜひお立ち寄りください
座りながらゆっくりご覧になりたい方は
ご予約も受け付けています。
053-522-9182

1015jazzlive_2

ROO JAZZ ROOM 第二回


昨日 9/25 大好評のROO JAZZ ROOMが行われました

今回は講師の佐藤氏が前から 熱心に伝えたかった 黒人JAZZの初期を彩った
カンサスシティ ジャズの魅力を 熱く講義していただきました

お疲れさまでした

初期 黒人JAZZの 『BE BOP』強烈なアフタービートを刻みフロント楽器を バックから
けしかけるリズムの醍醐味を存分に味わっていただきました

1930年代のミズーリ州カンサスシティに全米から集った黒人バンドから チャーリーパーカー登場
までのブルースに影響された 黒くスピリチュアルなJAZZ!!

さらに興味を持った方はぜひアルバムでお聴きください

今回のプログラム

Jazz2_2


次回 BE BOP 2 (11月 第四日曜)をお楽しみに

受講された方からのコメントをお待ちしています

ニュートリノ

カフェにも音楽にも何の関係もないネタですが・・あまりに驚きのニュースです

それはニュートリノ!!!
なんと先頃の実験で 光よりも早く移動することが証明されたというニュースがありました

あのアインシュタインの特殊相対性理論の『光より早い物体は存在しない』の理論を覆す 近代最高峰の発見ではないでしょうか?

もちろん物理学に詳しい訳ではありませんが 1980年代 カールセーガンのコスモスにちょっと感銘を受けてその時の特殊相対性理論がなんか妙にしっくりきてた位なんですが・・

光よりも早く移動する事が可能と言うことは
特殊相対性理論でいう 光の速度に近づけば近づくほど速度は遅くなり同じ速度になった場合は停止する
さらにそれを超えた場合は時間が逆行するという事です

時間の逆行=すなわちタイムマシンの実現の可能性があるという事です
現実に歴史を変えられるんですよ
すごい事ではありませんか?

タイムマシンに乗っていつの時代に行きたいですか?
歴史的liveが自由に見に行けますね(^^)
・・・そんなレベルじゃないですね?
こないだの地震の前に避難できるし・・・??

今 上記の実験を否定する検証を募集しているらしいですが とても難しい実験らしく
否定する実験自体が不可能ではないか?
とも言われています。

まさに今世紀 有史以来最高の発見ともなりうる驚きの発見です。

すみません 分けわかんない事で 興奮しております。

詳しくはコチラ

ニュートリノ ウィキ

こっちも

新譜 聴きませんか?

台風15号もやっと行ってしまった 午後5時半!!
お隣のお店は 店内まで軽く浸水してしまい 昔この鴨江近辺は雨が降ると大変だった
事を思い出します。

9/21発売は 結構話題の新作が多く 少しBTで爆音で聴いています。

台風でお暇な方は 一緒に聴きませんか??

ミックジャガーがストーンズ以外で初のBANDとなった 話題のスーパーヘヴィー!!

Superheavy_2

ライクーダー節が帰ってきました

Ray_2

70'S-80'S やたらファンの多かった カントリーPOP ディーヴァ
エミルーハリスも新作

Emilu_2

ROO JAZZ ROOM:THE 2ND 9/25

JAZZ 講座 『ROO JAZZ ROOM』第二回
ーご予約受付開始ー

第2 回テーマは What’ s “Be Bop” ビーバップとは何か? ①
 ースウィング( カンザス シティ ジャズ) からビー バップへー
*今回のテーマは BE BOP!! 

1920年代 USA禁酒法時代 唯一飲酒が認められたミズーリ州カンサスシティ 全国からドランカーが集まる場所
必然的に生まれた豪放でダイナミックなジャズ スタイルから黒人特有のJAZZ BE BOPそしてチャーリーパーカーの登場前夜まで初期の活気溢れる黒人JAZZに焦点を当ててご紹介します

9/25(日) PM8:00-10:00
プログラム+CDR
受講料 ¥1500+1 ORDER

席数が限られますので ご予約先着順で
ご参加希望の方は メールまたはお電話で受付開始いたします

メール 予約
電話 予約 053-522-9182(PM 2:00-夜中まで 火曜定休)

当日 ビスケットタイムの駐車場が4台と限られますので
駐車場のご案内とバスの時刻表をお知らせいたします

駐車場
◇店舗前 4台可能
◇斜向いの五味八珍 裏側 鴨江公園駐車場

バス時刻表
(土日)
佐鳴台団地 医療センター行き
根上松バス停 下車
19:26 
19:50

帰り浜松駅行き
22:21最終

バスが可能な方はぜひご利用ください
講座後 飲んでいかれる方はタクシーをご利用ください

お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします

洋画とBARとカクテル

ここんとこ 何故か DVDをよく見ています
定休日はさすがに暇で 1日に4-6本くらいの洋画を立て続けに見ています

食べ物でも趣味でも 性格なのか 凝りだすと嫌になるまでブームが続いて
結局見分けがつかない状態になってしまう
何も残らない悪趣味というしかないので ほんと手に負えません。

あまり見ていなかった ビリーワイルダーのラヴコメにたいなのが
何故か馴染んでしまいます
1シーンがとても長くてTVドラマのようですが 大げさにならない自然なカットが
ボーっと見ているにはとてもいい感じで見れています
これも年をとったせいなのでしょうか?

マリリンモンローはほんとにかわいいです


先月くらいから洋画をみながら思ったんですが アメリカ映画には BARのシーンがとても
多く出てきます

ビスケットタイムはあんなBARになっていったらいいとつくづく思います
ほんとならもっと広くて ビリヤード台が2.3台あって LIVEステージもありいのが
いいんですが・・

音楽が中心なのはもちろんですが カクテルがもっと普及して 当たり前になるのが
カッコイイですね

今のお客さんの中にも カクテルになれた方も結構いますが
私自身慣れていなかったので 教わりながら段々と増えてきています

カクテルと言ってももちろんそんな凝ったものではなく
お客さんの好みに合わせて出来ればいいかなって思ってます

現在 メニューには
定番カクテル
バーボン,スコッチ系 カクテル

を乗せていますが

甘めのリキュール系を使ったカクテルもたくさんありますから
ぜひ あなただけ定番のカクテルを持ってほしいですね

ぜひリクエストしてください
あまり難しいものや特殊な素材を使うものはまだ出来ませんが・・・

ロック講座 9/11-2nd Mission

昨日 9月11日のバグースなロック講座 2ND MISSION 大盛況で開催いたしました。

Dscf9774

ラジオの公開録画とかレコードコンサートの感じと思っていただければ分かりやすいと思います
通常 家庭では聴きにくい大音量でのサウンドで一気に聴かされます。
まだ未体験の方はぜひ一度ご参加してみてください。

2ND MISSIONは ZZ TOP&ステイタス クォーの2大ブギ バンドの大特集!!
ZZ TOPは日本でも人気のあるバンドですが クォーは日本盤のリリースも少ないので
HIT曲以外は馴染みのない方も多いと思いますが ハードで乗りのいいサウンドに 意外なPOPなメロディ
がイギリスでの人気の元!
既に40数年のキャリアは需要があってこそのたまのもです。
じっくり聴いてみて納得のサウンドでした。

お店ではやはり ブルースくささのある『ZZTOPが良かった』の声の方が多かったですが
クォーを見直した方もたくさんいたようでした

1曲づつじっくり先入観なしで大音量で聴いてみると細かなニュアンスに関心する曲が多いのも
うれしい発見でした。

今回の曲目収録のアルバム等 Hamaraji.comでご案内していますので
気になったアルバムは ご購入が可能です

今回9/11のプログラムをご案内します
前回よりも紹介曲が多く 曲もフェードアウトしたのも関わらず 時間も多少overで気合いはいって
行われましたが お客さんも飽きる事なく 一気に聴いていました

9111rock
9112rock
9113rock

次回10月9日(日)をお楽しみに!!

お早めに ご予約ください

9/11(日)PM 8:00からの
バグースなロック講座 2ND MISSION

プログラム CDR付き ¥1500+1 DRINK(ORDER)
予約まだ間に合います お早めに!!

 
2ND MISSOIN タイトルは

『ブギーなロックにしてくれ』
〜ZZ TOP : Status Quo/40年以上続く“不変”の標本〜

ZzSt


今回は バグース氏の趣味も兼ねてのテーマなので 気合い入ってますよ〜
全24枚のアルバムを駆使した選び抜いた選曲で

アメリカ代表『ZZ TOP』とUK代表『ステイタスクォー』を徹底解剖
コンテンツも細かく
●初期から第一次変革期(〜1979年)/ZZ TOP
●初期から第一次変革期(〜1979年)/Status Quo
●第一次変革期から全盛期(〜1990年)/ZZ TOP
●第一次変革期から解散お騒がせ再結成期(〜1986年)/Status Quo
●素晴らしきカバー/ZZ TOP & Status Quo
●原点回帰、そして現在(〜2011年)/Status Quo
●Another Work/Billy Gibbons

まさに痒いところに手が届く徹底解剖ぶりです

今週のFM HARO!『ロック向上委員会』でも宣伝しますので お聞き逃しないようにお願いします
『ロック向上委員会』BLOGはこちら

嬉しいお便り

来週の日曜(9/11)は第二回目 バグースなロック講座ですが
本日 ご予約いただいた方で とても嬉しいお便りがあったので 思わず載せてしまいます

『第一回、なかなか面白かったです。でかい音が気持ち良かったです。
初めて知ったバンドばかりでしたが、amazonやiTunesStoreを漁ったら、ほとんど手に入りました。
MacをAirMacでステレオに繋いで、数年ぶりにでかいスピーカーで音楽を聴いてます。』

数年振りでSPで聴いていますのところが 嬉しいです
もう一回あの頃の気持ち 感覚で聴いてほしいが BTのコンセプトなので・・

BTではリクエストを音源のあるものは なるべくかけるようにしていますが
知っている曲ばかりでなく 50年代のJAZZが聴いてみたいとか グラムロックってどういうのですか?
キューバ音楽は? 誰それのルーツになった音楽は?
とか 知らなかった 聴いたことなかった音楽に興味を持ってもらえればと思っています

お気軽に お尋ねください

来週のバグース ロック講座 ご予約が増えてきています
まだ方 お早めに ご予約ください

ロック講座 9/11 2ND

好評の『ビスケットタイム 講座』

9/11 (日)PM8:00
バグースなrock講座 2ND MISSION

テーマが決定しました!!!!!!
それは・・・

『ブギーなロックにしてくれ』〜ZZ TOP : Status Quo/40年以上続く“不変”の標本〜

さすがのバグース氏 隙間を狙ってきました(!)

もともとはブギと言うのは 1930-40年代 ピートジョンソン,アルバートアモンズ,ミードルクスルイスの3人のピアニストが人気となって
ブギーピアノだけでカーネギーを一杯にした 高速ダンスミュージックでしたが
ジャンプブルースに波及し 白人のスウィングジャズ ダンスミュージックとして人気となり
ロックンロールに直接的に影響を与えた 実は重要な音楽スタイルなんです。
ピアノ主体で発展した音楽ですが 圧倒的な左手の強力なリズムが決めてですね。

今回の『バグースなロック講座』はロックで言うブギです
ロックンロールはもちろん ハードなサウンドでも受け継がれ今に至る
〜ZZ TOP : Status Quo/40年以上続く“不変”の標本〜
をテーマに 意外と見逃しぎみのブギの魅力を 個人的な嗜好も含めて バグース氏がご紹介!!

9/11(日) PM 8:00-10:00
バグースなロック講座
¥1500+1 DRINK
プログラム&CDR付き

ご参加ご希望の方は
メール
または お電話で受付開始いたします
053-522-9182

ぜひ 参加ください

限定数となりますので お早めに ご予約ください
(尚:ご予約キャンセルは定数後のお客様をお断りする都合上 出来るだけご容赦ください)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

Hamaraji NEW HOMEPAGE

BT:車買取

  • 中古車 買取 販売!無料出張査定!買取価格に自信あり!
  • リサイクルパートナーズ
    車買取ホームページ

AMAZON

  • AMAZON

@BT:FACEBOOK